イビキストとのどスプレーの違い

イビキストって喉が痛いときに使う「のどスプレー」に似てるなーと思いませんか?

 

そこで、今回はイビキストとサンドラッググループの「ペアコールAZのどスプレー」と比べてみます。

 

 

 

まず見た目を比べてみました。
右がイビキスト、左が「ペアコールAZのどスプレー」です。
ノズルもそっくり同じような作りです。容量はイビキストが25g、のどスプレーが30gです。

 

 

次に気になる成分を見比べてみました。

 

 

ペアコールAZのどスプレーの成分

 

イビキストの成分

 

 

イビキストはオイル系の成分が多く、のどスプレーは消炎成分のアズレンが主になっているので、やっぱり似ているようで違います。
イビキストは天然オイルで喉をコーティングして空気の通りをよくする

 

のどスプレーはのどの炎症部分を消炎成分が緩和する

 

ということで、使う目的は全く違うということが分かりました。


イビキストはのどスプレーと併用してもいいの?


風邪等でのどか痛いときにのどスプレーを使う方も多いと思います。
私も30歳過ぎてから、風邪の時に喉にきてヒリヒリが辛いので毎回のどスプレーを使ってます。
うまく扁桃腺のとこに命中しなくて失敗しちゃうんですが…

 

ちょっと気になって調べたら、イビキストとのどスプレーは併用していいそうです。
ただ、先にのどスプレーをした後にイビキストを使用したほうがいいそうです。

 

寝る前にイビキストをすれば問題なし。ただ夜中に喉が痛くなったらのどスプレー使うしかないですね…

 




トップページ いびきの治療 イビキスト