無呼吸症候群かどうかセルフチェック

いびきはかいているけれど、自分が無呼吸症候群かどうかはっきりと分からないという方も多いかと思います。

 

そんな方のためのセルフチェック表があります。

 

1. 大きないびきを指摘されたことがありますか?

 

2. 睡眠中に息が止まっていると言われたことはありますか?

 

3. 日中、過度に眠くなったり居眠りをしたりすることがよくありますか?

 

4. 日中、集中力の低下や倦怠感を感じることがよくありますか?

 

5 .熟眠感を得られないことがよくありますか?

 

6 .睡眠中に目が覚めてしまうことがよくありますか?

 

7. 夜中にトイレに起きることがよくありますか?

 

8. 鼻が詰まっていますか?

(「いびきはからだの赤信号」より)

 

 

 

 

1〜5の項目の1つでも当てはまる方は睡眠呼吸障害が疑われ、複数項目に当てはまる方は睡眠時無呼吸症候群であると推定されます。
病院でも同じような質問をされるかと思いますが、いくつもあてはまる方はなるべく早めに医療機関を受診しましょう。


トップページ いびきの治療 イビキスト