単なる「いびき症」は治療しなくていいの?

検査や診察をして「積極的に治療する必要なはない」と診断されるのは、単なる「いびき症」だった場合です。

 

 

これは寝ている時にいびきはかいているけど、無呼吸はひどくなくて、日中の眠気等の自覚症状もほとんないケースだそうです。

 

 

こういう場合はとりあえずもう少し様子をみておきましょうと言われます。

 

 

しかし、この「いびき症」でも高血圧等の合併症があると治療が必要になります。睡眠中の無呼吸が高血圧の原因になっている可能性があると最近の研究で分かってきたからです。



トップページ いびきの治療 イビキスト